menu

アロマセラピストになる方法と資格

アロマセラピストの資格取得には専門学校・スクールに通うべき?

アロマの資格は専門学校が良い?

専門知識

アロマテラピーの知識は「本や参考書で勉強すれば充分」というわけではありません。

専門学校やスクールでは書物には載っていない新しい知識や、プロのアロマセラピストでなければ分からない専門的な知識も学ぶことができます。

また、学校では資格取得のためだけではなく、アロマセラピストとして働くうえで役立つ知識も得ることもできるというメリットがあります。

高い技術

セラピストがお客様に施すカウンセリングやトリートメントには高い技術が要求されます。

そうした技術は独学や通信講座では身に付けにくいものですが、専門学校やスクールならイチから勉強することができるだけでなく、実技講習の時間も準備されていますから経験のない人でもしっかりしたスキルを身に付けることができます。

一度身に付けた技術はプロのアロマセラピストになるための自分の財産となります。

プロの指導

専門学校やスクールの特徴は豊富な知識を持った講師や、プロとして活躍している現役アロマセラピストから直接指導が受けられるという点です。

これは今後プロになろうとしている学生にとって、憧れのセラピストからダイレクトに教わることができたり、プロの持つ知識や技術をダイレクトに吸収することができるという大きなメリットになります。

講義の時間にプロから話を聞くことができるだけでも良いモチベーションに繋がる事でしょう。

就職活動

アロマテラピーの専門学校やスクールは、民間団体やサロンとのつながりがあるという特徴があります。

すべての学校ではありませんが、アロマの民間団体やセラピーサロンと提携していると卒業生の就活がしやすいというメリットがあります。

特にサロンを経営する企業が運営する学校なら、トリートメントのやり方などもサロンと同じにしている場合が多く就職してもすぐに職場に馴染いやすいのです。

就職活動のしやすさ、職場への馴染みやすさは学校で学ぶ大きな長所といえるでしょう。

質疑応答

専門学校やスクールの最大のメリットの一つは、講義中にすぐに講師に質問できるという点です。

なかでもトリートメントのような手技の講義では、分からない点や疑問に感じた点を講師に質問すると即座に回答が却ってきて助かります。

もし、これが独学や通信制であれば、分からない点を疑問のまま残すことになったり、そもそも何が分からなかったのかさえ忘れてしまうことになります。

専門学校やスクールには他にはない優れた特徴とメリットがあります。 プロのアロマセラピストになりたい人には専門学校での勉強を考えてみてはいかがでしょうか。

アロマセラピストの仕事や資格に興味がある方

  • どんな勉強をすれば良いの?
  • アロマセラピストの資格について知りたい!
  • とりあえずアロマの世界に触れてみたい!
そう、お考えのあなたならこちらの記事が役に立ちます。
アロマセラピーの資料請求がゆめへの第一歩!


関連記事