menu

アロマセラピストになる方法と資格

アロマテラピーはプロ講師のいるスクールで学ぶ方が早い!

プロ講師のいるスクールで学ぶ方が早い

専門知識

アロマテラピーではトリートメントの技術だけでなく、精油の化学的な知識や施術のための人体の知識なども重要な要素となります。

こうした知識は教科書や参考書だけで勉強できると考えがちですが、それだけでは単に「紙の上の知識」に終わってしまい実際の役には立ちません。

プロのアロマセラピストが講師となっているスクールでは、「紙の上の知識」に留まらない「現実の役に立つ知識(ノウハウ)」を習得することができます。

たとえば、アロマ精油の香りを嗅ぐと「鼻孔を通して大脳に伝わる」という知識は書物を読めば分かることです。

しかし、香りに対する反応には個人差があり「施術を受ける人に合わせて適切に香りを活用するためにはどうすればいいか」という知識は書物では学ぶことができません。

トリートメント技術

プロ講師からトリートメント技術を学ぶと次のようなメリットがあります。

・手技の見本を目の前で実地に見ることができる
・プロのアロマセラピストから技術のコツを伝授してもらえる
・自分の手技の良い点や悪い点をチェックしてもらえる
・トリートメントの微妙な力の入れ加減などが分かりやすい
・実技指導で体験を踏まえたアドバイスをしてもらえる

トリートメントの技術は参考書やDVDでは分かりにくい部分もあります。

プロ講師は経験豊かなアロマセラピストですので、参考書に書かれていないコツを教えてもらえたり、時には手をとって手技のやり方を伝授してもらうこともできますので大きな参考になるでしょう。

こうしたトリートメント技術(スキル、テクニック)は実績のあるプロのアロマセラピストからしか得ることはできません。

質疑応答

プロのアロマセラピストが講師の場合、生徒からの質問にも実体験を踏まえた答えを返してもらえるというメリットがあります。

講義、実習ともに、自分では理解できなかった点、疑問に感じた点などをプロ講師に直接質問することができれば大きな収穫を得ることができるでしょう。

これが参考書やDVDで勉強しているのであれば、分かり難いところがあっても自分で調べて解明するしかありません。

不明な点や疑問を後に残すことなく、その場で質問して答えてもらえるというのはスクールで学ぶ最大のメリットの一つです。

体験談

プロのアロマセラピストは多数のお客様に相対した豊富な経験を持っています。

そうした経験を講義で紹介してもらえるのも、スクールでプロ講師から学ぶ大きなメリットです。

実体験から得られたエピソードや教訓は、アロマテラピーを学ぶうえでも、また将来自分がセラピストとして活動していくうえでも財産となります。

アロマセラピストの仕事や資格に興味がある方

  • どんな勉強をすれば良いの?
  • アロマセラピストの資格について知りたい!
  • とりあえずアロマの世界に触れてみたい!
そう、お考えのあなたならこちらの記事が役に立ちます。
アロマセラピーの資料請求がゆめへの第一歩!


関連記事